小学生・中学生・高校生が1週間で2キロ、3キロ、5キロ、7キロ、10キロ痩せる方法や体験談をご紹介しています。1週間本気ダイエットにおすすめの運送や筋トレ、食事メニューもご紹介。

1週間で痩せる方法!小学生・中学生・高校生が2キロ・3キロ・5キロ痩せるには?

中学生が1週間で10キロ痩せる方法!

中学生が1週間で10キロ痩せる方法!

投稿日:


中学生が1週間で10キロ痩せる方法!

前回1週間で7キロ痩せる方法をお伝えしました。

記事はもう読んでいただけましたでしょうか。

とても良い内容でしたね。

でも今回はさらに3キロアップの10キロ痩せる方法です。

正しいやり方を行うことで

ダイエットに成功しやすくなります。

今後のダイエットのためにも

とても役立ちますので

ぜひ読んでみてくださいね。

 

20代後半女性
1週間で10キロも痩せるとリバウンドや体調不良が心配になりますが、食事を1日置きに抜いたり、1週間毎日1食にしたり食事制限するのが手っ取り早いと思います。
燃焼スープもおすすめです。

これは1週間集中ダイエットとしても有名でデトックススープとも呼ばれています。
10キロも痩せれるかは分かりませんが少なくとも栄養はとれるので親御さんも心配しないのではないでしょうか。

【燃焼スープの作り方】
材料:セロリ、キャベツ、玉ねぎ、人参、ピーマン、コンソメ、トマト缶
作り方:鍋に全部の具材を煮込んでコンソメで味を整えたらOk

書いていない野菜を入れてもOK!ベーコンを少し入れたりしてもOK!とにかくたくさんの野菜を入れます。燃焼スープは1週間燃焼スープのみで生活するので何回お代わりしても大丈夫。空腹感はあまり感じないと思います。

私はトマト煮込みなどが苦手なのでコンソメだけで作ったりします。これをしたときは1週間で5キロ痩せることが出来ました。燃焼スープのみで5キロマイナスなのでこれにマッサージやウォーキング、半身浴などを取り入れると10キロ近く痩せれると思います。お通じも良くなります。筋トレと並行しても良いかもしれません。

 

20代後半女性
中学生というのはまだまだ成長中のため食欲が旺盛で太りやすい時期でもあります。
そのため成長期中の過度なダイエットはオススメできません。
ですが、急激に痩せなくてはならない理由がある場合は期間を決めてその期間だけ過度なダイエットをするといいでしょう。

中学生が1週間で10キロ痩せる方法としては“食事制限“です。
中学生は何もしなくてもお腹が空きます。
そのため食べなくてもいい物まで食べてしまいそれが脂肪へと変わっていきます。
1週間で10㎏痩せたいのであれば朝ごはんは野菜のみ、お昼ご飯は給食、夜ご飯は食べない又は野菜のみという食事制限がおすすめです。

食事の代わりに0キロカロリー食品を食べるのでもいいのですが、0キロカロリー食品には添加物等が多く使われてしまっているためダイエットに向いていたとしても体にはあまりよくありません。
ですが野菜を豊富に摂ればビタミンやミネラル、食物繊維等を摂ることができるのでダイエットにも向いているだけではなく体にも非常にいいのです。

そしてお昼ご飯は学校で出される給食を全部完食して構いません。
朝ごはんと夜ご飯を野菜のみにしているためエネルギーが必要になるお昼ご飯だけはしっかり食べないとエネルギー不足で栄養失調や部活中に倒れてしまう原因にもなります。
とにかく食事制限+、“野菜を中心とした生活“を心がけると痩せます。
プラスαとして半身浴などを取り入れるとより痩せることができます。

 

30代後半男性
中学生は、一番外で遊んだり、部活動をすると思うんですがこれは、友達がやっていた事なんですが、まずは、休日の日は朝早く起きて部活動の自主練を約2時間しますそれから昼になったら昼食を食べ部活動をしに学校へ行きます。

友達は平日の学校の日は自転車で学校まで行っていたのですが、休日の部活動の練習では、約5キロある道をランニングしながら学校へ来ていました。それから部活の練習が終わったら家へ走って帰ります。

家へ帰ったらその日に練習した事を思い出しながら、練習します。これを休日の日には、繰り返し行っていました。平日の学校のある日では、朝ごはんは、しっかりと食べ授業に集中して昼休みになると、友達みんなでグランドへ出て、サッカーをして遊んでいました。

放課後になると、部活動の練習をして家へ帰ります。平日の日は、自主練はせずに夜ご飯を食べ自由に過ごしていましたこのように痩せるためには、運動や、ご飯をしっかり食べて、いかないと痩せることは、難しいと思います。

僕の友達は、これを1週間やると普通に痩せると言っていました。僕も友達の真似をしてやってみたのですが、僕も1週間一生懸命運動と、食事をしっかり取っていたら、痩せれたので、しっかりと運動と食事をしていたら10キロは、痩せると思います。

 

30代前半男性
中学生が1週間で10キロ痩せるということはかなり難しいでしょう。
短期間で大幅なダイエットを実践するときには、最も簡単なのは脂肪吸引になりますが、中学生の場合には現実的じゃありません。

中学生にも可能という方法でいうならば、食事制限と下剤の使用が最も現実的かと言えます。
摂る量を制限することで、体重が増えづらくなりますけど、同時に下剤を使用することで体内にある水分を中心に排出がされて、それで体重が減ります。

下剤を頻繁に使用するというのは身体にとっては負担になるので、健康的にはよくないと言えますが、そもそも1週間で10キロ痩せようと思ったら、どんな方法でもある程度のリスクはどうしてもあります。

したがって、全くのリスクをかけない方法となると、1週間ではせいぜい1~2キロくらいが限界でしょう。
健康を損なうなどのリスクはあるものの、食事の量を今までと比べて明らかに減らして、かつ下剤を使って体内にある水分を中心に排出するということを繰り返すと、短期間で一気に痩せられる可能性はあります。

中学生となるととれる方法は制限されますが、中学生でも可能な方法というと、リスクはあるとしてもこういった手段が現実的ではないか?と思います。

 

中学生が1週間で10キロ痩せる方法はいかがでしたか。

すごく参考になったと思います。

自分でやろうとしても方法が分からないですよね。

このように経験者ややり方を知っている人の

意見を聞くと、具体的な方法が分かります。

そうすれば実行に移しやすいですよね。

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

あなたの悩みが解決されることを願っています。

-中学生が1週間で10キロ痩せる方法!
-, , , ,

Copyright© 1週間で痩せる方法!小学生・中学生・高校生が2キロ・3キロ・5キロ痩せるには? , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.